おおとりを飾るにふさわしい町、ラスベガス(。?????。):  

« うねる岩、渦巻く大地゚+.(?∀?)゚+. わぁ♪ | トップページ | 2008年 空の旅、総括゜+.(・∀・).+゜ »

2008年12月27日 (土)

おおとりを飾るにふさわしい町、ラスベガス(。?????。)

001

2008年8月30日

 

あっという間だったグランドサークル国立公園巡りも今日で終わり。あとは、ラスベガスに戻って、今晩7時からのシルク・ドゥ・ソレイユの「KA」を堪能し、明日一日掛けてラスベガスでギャンブルやら観光やらを満喫してサンノゼに帰るのみ。今回の旅ではほんっと、大自然を満喫しまくれたなぁ(????)(u?u?)ウンウン

まぁ、車をバカみたいに運転しすぎだったけどさ(;¬∀¬)ハハハ…
(最終的には3,048km、つまりは稚内から鹿児島(2,845km程度)以上の距離を運転したことになる(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? )

と、こちらが収束モードに入っているというのに、おかしなことを言う輩がいた。

 

ぶーだ?(゜д゜υ)

 

ヾ(≧∇≦*)〃「(ぶー)グランドキャニオン・ウエストのスカイウォークに行きたいっ!!」

 

( ゚д゚)ポカーン

 

( ̄□ ̄;)「(たく)あんなの絶対面白くないって!しかも遠いし、●●さん(前の上司)が、値段が高くてやめたって言ってたよ!」

ヾ(≧∇≦*)〃「(ぶー)そんなこと無いよ!HPには29.95ドル/人って書いてたよ!」

( ̄□ ̄;)「(たく)まじで!?ただ、そうは言っても、ものすっごく遠いんですけど・・・。ここからラスベガスまで、285マイル、5時間弱だけど、高速道路の無いあんな場所を寄っちまうと、グランドキャニオン・サウスリム→(195マイル、5時間)→グランドキャニオン・ウエスト→(128マイル、4時間)→ラスベガス、って感じで相当辛いんだけど・・・(運転手は・・・)」

(#゚Д゚) 「(ぶー)とにかく、絶対行きたいの!」

まったく、普段は主張ゼロのくせに、たまにウザイくらい自己主張しまくる時があるから困ったもんだ。嫌だねぇ、一人娘ってのはほんと(?▽?*) ・・・ァハハ

 

というわけで、 ぶーに押し切られた形でグランドキャニオン・ウエストを目指すこととしたわけだけども、地球の歩き方「アメリカ・ドライブ」を眺めていると、何やら、途中に「ルート66」とやらがあるらしい(・0・。) ホホ−ッ

で、このルート66。これが何なのかは全然しらなかったんだけど、3年前、会社の先輩に、「アメリカを大雑把に言うとニューヨーク→(途中の見所)→シカゴ→(途中の見所)→ロサンゼルスの順に横断してきましたヽ(゚∀゚ )ノ 」とかって話したところ、

エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ? 「(先輩)ってことは、もしかしてルート66走ったの???」

( ゚д゚)ポカーン「(たく)なんすかそれ?」

っていう会話で初めて耳にしたキーワード。ただし、特に興味なかったんで(笑)、その後何かを調べるってことはなかったんだけど、どうやら、

002

1926年から58年間の間、シカゴとロサンゼルス(正確にはサンタモニカ)を結んでいた旧国道66号線(Historic Route 66)を指すみたいで、アメリカのマザーロードとしてアメリカ人に親しまれていた(る?)らしい(・0・。) ホホ−ッ  

003

んで、ポップカルチャーの中心でもあったルート66が廃線となった後も、その人気が消えうせることはなく、1990年以後、「歴史的な道」として保存するムーブメントが始まったみたい。で、なんと、そのムーブメントの中心都市のひとつ、アリゾナ州セリグマンがグランドキャニオン・ウエストまでの道の途中にあるのだw( ̄△ ̄;)wおおっ!  

00510052

ってことで、グランドキャニオン・サウスリムを出て2時間後の9時20分、高速を降り、セリグマンに入ってみると、何やら学校祭みたいな雰囲気でいっぱい゚+.(?∀?)゚+. わぁ♪ (メインの通り沿いだけだけど(;¬∀¬)ハハハ… ) 

00610062

ここに住んでいる人達は皆、いわゆる「古き良き時代」的なものを反芻しながら生きてるんだなぁって痛感する。

007

当事者の高齢化、世代交代などなど、こういうものをピンチに陥れる要因はたくさんあるだろうけど、どうかしっかり今後も残り続け、お金にならないものは全て無くなる、みたいな世の中にならないことを祈るのみである(????)(u?u?)ウンウン

 

というわけで、そこからおよそ3時間半後の12時50分、

ものすごい悪路(←ほんとに観光地かよ(#゚Д゚) ゴルァ!! )でうんざりしながらも、なんとか、

00810082

ワラパイ族が管理運営するグランドキャニオン・ウエストに到着(写真上)。雨が降り始めていたこともあって、ただでさえ気落ち気味だったってのに、

( ´_ゝ`)「(ワラパイ族の人)駐車場代、20ドル/台」

っておいっ!金取るのかよ!しかもものすごく高いじゃねぇーか!!(#゚Д゚) ゴルァ!!

で、続いてスカイウォークのチケットを買おうとチケットカウンターに行ったら、

( ´_ゝ`)「(ワラパイ族の人)二人で税込み134.20ドル」

(#゚Д゚) 「(たく)はぁ!?高すぎだろ!一人29.95ドルってHPに書いてたぞ!」

( ´_ゝ`)「(ワラパイ族の人)29.95ドルはスカイウォークに行くまでの値段。入るには別途29.95ドルが必要。そして税金も。」

や、やられた・・・ガクッ!!_| ̄|○

 

さすがに、駐車場に20ドルも払ってしまっただけに何もしないで帰るのもしゃくなんで、仕方無しに大枚を叩いてチケットを購入(←完全に策略にはまってる)

自分たちがちゃんとHPを隅々まで見なかったことに非はあるものの、このワラパイ族の悪徳業者みたいなやり方に対する怒りは収まるわけも無く、さらに、肝心のスカイウォークでは写真禁止と来たもんだから、収まるどころか怒り倍増でグランドキャニオン・ウエストを後にしたε=(。・`ω´・。)プンスコプンスコ!!

こんなんじゃリピート客ゼロだろ、絶対(・`□´・)ふざけんなよっ。

 

で、その後、意外と余裕を持ってラスベガスに戻れるかなぁって思っていたら、フーバーダムのところでありえないくらいの渋滞にはまり(あれは何だったんだ?皆してフーバーダムを見てたのか?)、結構ぎりぎりな時間にラスベガスに到着。とても、安モーテルにチェックインしてからKAのステージがあるMGMに戻ってくる時間が無いので、MGMの駐車場に車を止め、ぶー共々車内で、多少こ綺麗な格好に着替えて、会場に向かい、

010

自身2度目(ぶーは初めて)となる「KA」を堪能ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

011

席は前回同様、真ん中の前から2番目っていう迫力満点の場所で、ぶーもかなーり気に入ってくれたみたい゜+.(・∀・).+゜

「O」も相当良かったけど、個人的には「KA」の3次元的な迫力と微妙にアジアンテイストがミックスされた世界観がたまんないんだよね(。?????。)ププッ

グランドキャニオン・ウエストのせいで旅全体の印象が台無しになりそうな勢いだったけども、最後のKAのおかげで気持ちよく一日を終えることができたよ。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

終わりよければ、まさに、全て良しって感じ(????)(u?u?)ウンウン

  

 

で、翌日、 

012

2008年8月31日

 

今朝は朝からストラトスフィア・タワーの、

01310132

「Big Shot」、を目指す(,,-_-)

ご存知の方も多いだろうけど、Big Shotってのは、ストラトスフィア・タワー(写真上)の一番上の尖塔部分にある打上式フリーフォールのことで、ちょうど1年位前にぶーと一緒にラスベガスに来たときには、風が強かっただかなんだかで、乗ることができなかった代物だ(・0・。) ホホ−ッ

なので、無類の絶叫ライド好きである、うちのぶーと来たら、絶対リベンジするといってきかないのだヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ

まったく、こっちは絶叫ライドなんて、別に好きでもなんでもないっての!(#゚Д゚) ゴルァ!!

 

というわけで、リベンジ完了後↓

( ̄▽ ̄;) 「(たく、心の声)思った以上に、結構怖かったな・・・。最初に落ちたときにゾクッとしたわ・・・、ぶーには内緒だけど」

ヾ(≧∇≦*)〃「(ぶー)楽しかったぁーっ!この旅で一番良かったかも!?」

 

(゜Д゜)ハァ?

 

こんだけ色々絶景を見てきたってのに、こんなライドが一番楽しかったかもだと!?どういうことだよ!!!(#゚Д゚) ゴルァ!!

まったく、我が嫁ながら、激しく殺意を覚えるわ(??д?)ァァン? 

 

で、その後は、今までずーっと行きたい!行きたい!と思ってたんだけどなかなか行くチャンスがなかった、有名な、

015

「WELCOME To Fabulous LAS VEGAS (すばらしいラスベガスへようこそ!)」

のサインへ≡≡≡ヘ(o゚Д゚o)ノイッテキマァァーーーース!!!! (写真上)

地味に、ここは意外と離れた場所にあるんで、車が無いと結構しんどい。なにせ、こんな砂漠地帯の強烈な日差しの下を、MGMグランドから片道1.4マイル弱、徒歩30分(≒往復1時間)、あるいは仮にマンダレイ・ベイまでモノレールで行ったとしても、片道0.7マイル、徒歩15分(≒往復30分)も歩かなければたどり着けないのだΣ(゚Д゚;エーッ!

ちなみに、このサインの裏側には、

「DRIVE CAREFULLY Come Back SOON (運転気をつけて!またすぐに戻っておいで!)」

なんて心温まる(?)台詞が掛れてたり( ´,_ゝ`)プッ

 

んで、その後は、ここ1週間以上もの間、和食を一切食べれなかった鬱憤(?)を晴らすべく、

01610162

日本食バフェ(食べ放題)、「TODAI」にてランチ( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

にしても、ぶーさん、あんたちょっと取りすぎでしょう・・・(写真右)

 

でもって、思いの他お値段がはってしまったTODAIでの食費を挽回すべく、 

0171_2

ブラックジャックに挑戦(#゚Д゚) イクゼ!!

まじめに生きてる貧乏人を、神様がちゃんと見てくださったのか、忍耐強く、ちまちま、ちまちま賭けていた我らに、100ドル弱のお恵みをくださった(。?????。)ププッ

ありがたやー、ありがたやー

ってことで、そこからTODAIの分を差し引いた残りを、ぶーをそそのかして、「フーターズ」でお姉ちゃんを見る(といってもレストランなので、誤解のないように(;¬∀¬)ハハハ…)お金に当てて、綺麗さっぱり、ラスベガスを去る準備ができた(????)(u?u?)ウンウン

もう思い残すことは何も無い゜+.(・∀・).+゜

 

というわけで、 

018

いよいよ、9日間、3,048マイル連れ添ったこやつともお別れし(写真上)、たく&ぶー初となったキャンプ&ドライブの旅が終わった。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

次はいつまた、こんな感じのキャンプ&ドライブの旅ができるかなぁ〜(´〜`)

 

うん、

やっぱ、来年夏、イエローストーンやデビルズタワー国立公園などなどが待つ、「北」を目指すしかないっしょ!!!ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃

 

●8/30の走行距離  374マイル (  602km)
  走行距離合計   1,879マイル (3,024km) 

●8/30(土)にかかった費用(1USドル=108円)
・ガソリン代(4.099ドル/ガロン×7.278ガロン) 3,222円
・朝食(コーヒー、1.27ドル) 137円
・グランドキャニオンウエスト(駐車場、20ドル) 2,160円
・グランドキャニオンウエスト(スカイウォーク、67.1ドル/人×2人) 14,494円
・ガソリン代(3.699ドル/ガロン×8.197ガロン) 3,275円
・KA(セクション102、168.50ドル/人×2人) 36,396円
・KA(ドリンク、22ドル) 2,376円
・モーテル宿泊料(55.52ドル) 5,996円
 
小計            68,056円 ( 34,028円/人)
合計           315,726円 (157,863円/人) 
 

●8/31の走行距離   15マイル (   24km)
  走行距離合計   1,894マイル (3,048km)
 
●8/31(日)にかかった費用(1USドル=108円)
・ストラスフィアタワー(Gig Shot、19.90ドル/人×2人) 4,298円
・昼食(Todaiバフェ、73ドル) 7,884円
・ブラックジャック(勝利!、−90ドル) −9,720円
・夕食(フーターズ、34ドル) 3,672円
・ガソリン代(3.659ドル/ガロン×2.466ガロン) 974円
 
 
小計             7,108円 (  3,554円/人)
総合計          322,834円 (161,417円/人)

 

おしまいヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ 

HPもよろしくお願いしまーす(・∀・)アヒャ!!→Banner      

|

« うねる岩、渦巻く大地゚+.(?∀?)゚+. わぁ♪ | トップページ | 2008年 空の旅、総括゜+.(・∀・).+゜ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« うねる岩、渦巻く大地゚+.(?∀?)゚+. わぁ♪ | トップページ | 2008年 空の旅、総括゜+.(・∀・).+゜ »