祝っ!羽田−サンフランシスコ第一便に搭乗!ヽ(゚∀゚ )ノ :  

« すごいぜ大阪っ!べったべたの大阪観光♪(。?????。)ププッ | トップページ | ついに出版!その名も「世界絶景旅行」(。?????。)ププッ »

2010年11月12日 (金)

祝っ!羽田−サンフランシスコ第一便に搭乗!ヽ(゚∀゚ )ノ

001_2

台風14号による関東直撃が回避され、ほっと一息していた、

2010年10月30日深夜、羽田新国際ターミナル・・・

 

といえば、

 

そうっ!ヽ(゚∀゚ )ノ

 

JALの羽田発サンフランシスコ行き第一号に乗れちゃったんですっ(。?????。)ププッ

図らずも、東京出張が当初予定から一週間ずれてくれたおかげで、まさか就航第一号の便に乗れることになろうとはっ! マジでラッキーっ!!!ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆

しかも、生のテープカットなんて、始めて見ちゃったかも( ´,_ゝ`)プッ(写真上) 

00210022

(写真左) 出発時刻が0:05から0:00に変更となり、見事、羽田発32年ぶりの国際線定期便第一号となった我らがJAL2便。普通、出発時刻って遅れることはあっても、早くなる事は無いよねぇ、なんて不思議に思っていたら、影ではANAとの羽田国際定期船第一便競争を当日まで繰り広げていたのね・・・(●≧艸≦) 

(写真右) 就航記念セレモニー的なものがあったせいで、詰め掛ける報道陣。おかげで、空港の空調能力なんて余裕で超過しちゃって、かなーり汗だくになりました。周囲で唯一Tシャツ姿だったっていうのに(?▽?*) ・・・ァハハ

0031_40032_2

(写真左) セレモニーでは、日本航空の歴代のCAの制服が披露されてたんですけども、2つ前の制服(写真右から3人目)がなんともまぁ、

膝上15cmくらいのミニスカで超びっくりΣ(゚ロ゚屮)屮ぉお!! 

しかも、6人現れたモデル?(現役CA?)の中でもこのミニスカCAの子が圧倒的にかわいくって、

(。-∀-) ニヒ「(たく)JALめ、わざとかわい子ちゃんにミニスカ着させやがったな!」

ってな感じで、勘繰ってしまうくらい(。?????。)ププッ

おかげで、大西社長のスピーチも上の空で、その右隣の美人CAばかり見ていましたとさ(写真右)(;^△^)ア、ァハハハハハハ  

 

というわけで、まじめな話に戻って(?)、今から50年以上も前の1954年、

0042

戦後の日系航空会社初の国際線定期便として、この羽田−サンフランシスコ線は就航したらしいんですけども、何が凄いって、当時36人乗りだった大型レシプロ旅客機「ダグラスDC-6B」が、東京からサンフランシスコにたどり着くためには、

東京(羽田空港)−(給油のためウェーキー島を経由)−ホノルル−サンフランシスコ

と、2度の給油を含み、延べ、

 

31時間Σ(゚ロ゚屮)屮ぉお!!   

 

もの時間を要していたということw( ̄△ ̄;)wおおっ!

つ、辛すぎる・・・  

今なんて、飛行時間は1/3以下、そして個人用ディスプレイまでついてるっていうのに、エコノミークラス症候群だ、なんだぁって文句言ってるっていうのに・・・

といっても、当時は全席ファーストクラスだったらしいんで、実際の辛さがどうだったかはわかりませんけどね( ?ノω?)コッソリ

 

そんなわけで、羽田空港新国際線ターミナルデビューを果たした今回、

005

さっそく、JALの羽田空港新ラウンジをご紹介しちゃいます(。?????。)ププッ (写真上)

では、サクララウンジに・・・ 

0061_20062_2

といきたいところですけども、本年10月からはファーストクラスラウンジを使えちゃうようになったので、まずはそちらをご紹介≡≡≡ヘ(o゚Д゚o)ノイッテキマァァーーーース!!!! 

0071_20072_2

 

・・・

  

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

 

なんだか狭くてちょっとしょぼかった・・・(写真上)

だって、 

00810082

これが成田空港のファーストクラスラウンジだったら(写真上) 

0091_20092_2

入口からしてサクララウンジとは雲泥の差のかっこよさだし(写真左)、空間も広くてゆったり(写真右)、 

010_2

おまけに、個人用の半閉鎖的なスペースもふんだんにあるので(写真上)、

 

これぞファーストクラスラウンジヾ(≧∇≦*)〃

 

という雰囲気を存分に味わえるんだもんっ!!!(≧ヘ≦ )プイッ!!

さらに、 

011101120113

食事の種類もサクララウンジよりも豊富で、定番のビーフカレーに(写真右)、 

0121_20122_20123      

麺類およびスープストック東京のスープまで並び、しかも、15分間のマッサージも無料で受けれちゃう♪ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

01310132

でもって、トイレの洗面台も、成田ではタオルが置いてあるのに対して(写真左)、羽田では普通のペーパータオル・・・(写真右)

別に、ペーパータオルがあるだけで十分なんだけども、なんかファーストクラスラウンジなのに格下感があるんですよね・・・、サクララウンジと同じじゃん、みたいな・・・(,,-_-)

あぁ、成田でのあのひととき、なんて幸せな時間だったんでしょう・・・。。。ρ(--、)シクシク(って一回しか使ったことなかったけど(;¬∀¬)ハハハ… )

そんなわけで、今後、JALのサンフランシスコ線を利用する限りはこの羽田のラウンジにお世話になることになるんですけども、たまには、ロサンゼルス経由で帰って、またこの成田のファーストクラスラウンジに戻ってきたいっす。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

 

ちなみに、ロサンゼルスでアメリカン航空に乗り換えると、 

014

ロサンゼルス空港のワンワールド・エメラルド会員用ラウンジが使えたり♪(写真上)

今まで、アメリカのラウンジはどこも、マジでウンコ過ぎるっ!て思ってましたけど、そこはさすがは格差社会アメリカ、サファイヤ会員ごときじゃ、イケてるラウンジを使わせてくれなかったようですΣ(゚Д゚;エーッ!

いや、その存在すら気づかせなかったようですエッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

 

だって、エメラルド会員になるや否や、ラウンジの入口で、

゜+.(・∀・).+゜「(ラウンジ受付係)2Fに上がって、こちらのカードキーを使ってください」

なんて言われて、案内されるがままにカードキーで扉を開ければ、 

01510152_2

アメリカのラウンジのくせに、ビール飲み放題はもちろん(写真右)、 

0161_20162_2 

デザートやらチキンスープ食べ放題の贅沢空間が広がってたんですもの!!(写真上)

国内線ターミナルのくせにですよ! 国内線!!゚+.(??∀??)゚+. わぁ♪

もちろん、そんな世界があることなんて知らなかったから、いつもの癖で、カードキーの扉の向こうの係りの人に、

ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ「(たく)すみません、(無料)ドリンクチケット下さい」

なんて、せこいこと言ったら、

 

゜+.(・∀・).+゜「(受付係)この先のものは全て無料です」

 

って言われて、なんだかものすごい恥ずかしい思いをしましたとさ(?▽?*) ・・・ァハハ

  

おしまい。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

HPもよろしくお願いしまーす(・∀・)アヒャ!!→Banner    

|

« すごいぜ大阪っ!べったべたの大阪観光♪(。?????。)ププッ | トップページ | ついに出版!その名も「世界絶景旅行」(。?????。)ププッ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すごいぜ大阪っ!べったべたの大阪観光♪(。?????。)ププッ | トップページ | ついに出版!その名も「世界絶景旅行」(。?????。)ププッ »