モロッコ&スペイン旅行から戻ってまいりやした(。?????。):  

« 意外と熱いぜケンタッキーヽ(゚∀゚ )ノ (聞き覚えのある歌編) | トップページ | Catsを打ち負かす、驚愕の中国人女の子4人組Σ(゚Д゚; »

2009年10月 1日 (木)

モロッコ&スペイン旅行から戻ってまいりやした(。?????。)

001

というわけで、気付けば完全にまる1ヶ月、blogを放置した形となってしまいましたが、昨晩、日本のシルバーウィーク便乗旅行(笑)から無事戻ってまいりやした(。?????。)ププッ

 

今回の旅では、メインの目的地であるはずのモロッコよりも、ついでに訪れた(爆)、

002

学生時代に続き再訪となる(ぶーは初)、ガウディ建築(写真上)で有名なバルセロナと、

  

021

アルハンブラ宮殿で有名なグラナダ(写真上)観光に資金の大半を投入し、得意のStarwoodの特典やらステータスをフル動員しながら、バックパッカーにも関わらず、最初の3連泊(バルセロナ1泊、マラケシュ2泊)を結構な高級ホテルであるメリディアンに泊まってみたり、

00610062

大枚はたいてサッカー(FCバルセロナ×Aマドリッド)やら(写真上)、

024

闘牛(後述)やらフラメンコ(写真上)やら(後者2つはグラナダにて)を楽しんだり、さらにはバル(スペインの居酒屋)をはしごしたりと、貧乏だった学生当時とはまったく違ったスペインを楽しんできました(_≧Д≦)ノ彡☆♪  

003

学生当時は、各々10ユーロ(1500円前後)近くもの入場料が掛かるガウディ建築を、その都度、建物内に入って楽しむ金銭的余裕なんかまったく無かったので(涙)、 

00410042

サグラダ・ファミリア以外は基本、外観だけ写真に収めてぱっぱと観光を終えてましたし、サッカー、フラメンコどころか、食事だって一回だけちょろっと安っぽいレストランでパエリアを食べただけで、あとはピザハットとかサンドイッチとかで安く済ませてました、思い起こせば・・・(遠い目)

005

でもまぁ、それはそれで、旅や都市っていうのは、年齢を重ねる毎に(投じた金額によって?)、違った風に見えるんだなぁ、ってことが改めてわかり(日本国内だって、修学旅行で行く京都と、その後再訪する京都じゃぜんぜん違いますもんね)、これからもほぼ永遠に(笑)、飽きることなく、違った旅、都市を楽しめそうだな、なんて思ってみたりしました(´,_ゝ`)プッ

で、闘牛についてですけど、

022

あれは正直やばいですね・・・(おもしろいって意味ではなく)

02310232

まさかあそこまで残酷なものだとは思ってもみませんでした・・・( ̄□ ̄;)アセアセ.....

特に、闘牛士が仕留めそこなった時の殺し方・・・

初めて見た闘牛で、しかもその1頭目を仕留め損なって、何度も何度も短剣を頭部に突き刺しているのを見たせいか(闘牛が、ものすごい断末魔的な悲鳴をあげてました・・・)、こりゃ、動物愛護団体がわめくのも仕方ないよ、なんて激しく同意しちゃいました(この日も闘牛場の入り口で抗議活動をやってました) (;¬∀¬)ハハハ…

仕留めた牛を、馬で引きずり回しながら運んで行くのもなんとなく嫌でしたしね・・・

 

とまぁ、それはさておき、続くモロッコでは、運よく、イスラム教のラマダン明けのお祭りの時期に訪ねることになり、

007

絶えることなく鳴り響くヘビ使いの笛の音と、モロッコ人や観光客で埋め尽くされたエネルギッシュなフナ広場(マラケシュ)では(写真上)、

00810082

さすがは発展途上国(失礼っ!)とでも言うべきか、人だかりが出来たと思いきや白昼堂々とその輪の中で子供たちが殴り合ってたりする異常さと(もちろん賭けの対象として)(写真上)、 

009

日暮れと共に現れるおびただしい数の屋台が放つ活気なんかを満喫することができました(_≧Д≦)ノ彡☆♪

毎日こうなのか、ラマダン明けだからたまたまこうなのかはわかりませんが、とにかく祭り、祭り、祭り!的な雰囲気が楽しいマラケシュは、 

01010102

色彩豊なスーク(市場)に、 

01110112

アルハンブラ宮殿には及ばないものの、それに続くような美しい装飾が光るバイヤ宮殿(写真左)なんかもあって、あんまり期待してなかったせいか(爆)、結構オススメな観光地かも?なんて思いました(。?????。)ププッ

ちなみに、マラケシュに限らず、モロッコは猫率が異常に高いので、猫好きの方なんかにはたまらない国かもしれませんね(????)(u?u?)ウンウン(写真右)

 

そして、続いて訪れたサハラ砂漠に程近いメルズーガ村では、  

012

ラクダに乗って砂漠1泊ツアーなるものに参加し、 

013

案内してくれたベルベル人のオマルやら、メルズーガ村の日本人宿Wilderness Lodgeでご一緒させていただいた日本人旅行者の皆さん&オーナーの典子さん、といった素敵な皆さんのおかげで、かなーり濃密な2日間を過ごすことが出来ましたヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ  

01410142

星空を眺めながら砂漠で寝れたことももちろんですが(写真上)、それだけではなく、旅先で、旅人によるセミナー(しかも内容が結構重い)を聴講してちょろっと議論を交わしてみたり、

016

宿の真上を飛ぶ、航空写真家の方のフライトの無事を皆で見守ったりと(写真上)、今までの旅にはなかった要素もちらほら。

典子さんが作ってくれた、ベルベルオムレツとサバ丼(特にお茶漬けにした時のお味が美味すぎた!)も最高でした( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

 

ってなわけで、マラケシュ、メルズーガ、フェズ(写真下)と旅したモロッコは、

017

インド、エジプトと並ぶ三大ウザイ国民の名に恥じることなく、ウザイ輩が本当に多すぎでしたし(とにかく話しかけてくる!!!)、鉄道関連全般に加え、ジブラルタル海峡越えの前での出国審査官共の対応なんかにも超ムカつきましたが、

018

全て、メルズーガでの楽しい思い出のおかげで、良い旅だったなぁ、って気分で締めくくることが出来ました(☆´□`)サイコォォォー??

というわけで、以上、楽しく、そして無事に帰ってきました報告でしたd(。ゝд・)

 

※書かなきゃいけない旅行記ネタがどんどん貯まっていきますね(-д-)ア八八…。。。 

  

おしまい。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

HPもよろしくお願いしまーす(・∀・)アヒャ!!→Banner                                    

|

« 意外と熱いぜケンタッキーヽ(゚∀゚ )ノ (聞き覚えのある歌編) | トップページ | Catsを打ち負かす、驚愕の中国人女の子4人組Σ(゚Д゚; »

コメント

たくさん、ぶーさん、ご無沙汰です。plutoです。happy01

帰国して日本の生活にもだいぶ落ち着いてきました。が、やはりそちらが懐かしい。
・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ブログ更新楽しみにしてましたよnote
スペインがいいですね〜heart01私も行ってみたいですぅ。でも当分はおとなしい生活になりそうです。despair

お二人の旅行記、これからも楽しみにしてま〜す。


投稿: pluto | 2009年10月10日 (土) 11時10分

plutoさん、書き込みありがとうございます!
そろそろ、ご帰国後一ヶ月ですね・・・

僕的には、plutoさん、旦那様&ホテル王とイチローを見に行った翌日から、ぶーの友達がやってきて、ナパにいったり、ヨセミテを日帰りしたり・・・
かと思ったらその翌日からNY&サンパウロ出張に出かけて、17日に帰国したと思ったら18日にスペイン&モロッコ旅行・・・
そしてさらに、29日の帰国後中2日でオーランド出張と一昨日まで激しく怒涛の毎日が続いてました・・・

ちなみに、今日からぶーの友達がまたやってきて、この週末は得意のヨセミテです・・・(そして、その翌日月曜からシカゴ出張です・・・涙)

というわけで、全然っ、旅行記を書く時間がありません。・゚・(*ノД`*)・゚・。 シクシク

でも、どうか、見捨てずにまた遊びに来てくださいね!

でもって、たぶんですが、今のところ11月7〜11月22日まで、ビザ更新の関係で一時帰国しまーす!その折にはぜひお食事しに行きましょー!!!(そして、その直前の11/1〜7までは上海出張だったりします・・・汗)

それでは、来月お会いできることを楽しみしてまーす!旦那様にもどうかよろしくお伝えくださいっ!!!

投稿: たく | 2009年10月10日 (土) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 意外と熱いぜケンタッキーヽ(゚∀゚ )ノ (聞き覚えのある歌編) | トップページ | Catsを打ち負かす、驚愕の中国人女の子4人組Σ(゚Д゚; »