ニューヨークのオススメ宿−Le Parker Meridien NY:  

« たまにはぶーをお洒落なバーへ。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ | トップページ | Uhーーーっ、KOOZA(クーザ)!!!ヾ(≧∇≦*)/ »

2009年5月 9日 (土)

ニューヨークのオススメ宿−Le Parker Meridien NY

001

大変長らくご無沙汰しておりましたが(汗)、今週水曜日の6日、ようやく、よーやく、3月28日から始まった、オーランド→東京→ニューヨーク→ラスベガス→ニューヨークと、この豚フルが猛威を振るうさなか、毎週毎週飛行機に詰め込まれ続けた出張ラッシュが終了しやしたぁーっ!!!ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ  

ってなわけで、ひさーしぶりに次の出張(次は6月14日からシカゴ→インディアナポリス→ルイビルの11日間・・・)まで1ヶ月もここベイエリアでまったりできるってことで(まるまる1ヶ月地元にいるのって、地味に1年半ぶりくらいだったり・・・)、放置しっぱなしだったHPにblog、でもってTOEICやら運動(=ダイエット(涙)、外食続きで太りすぎました・・・)なんかを頑張ろうかと思い始めた次第です(;¬∀¬)ハハハ…

んで、約1ヶ月ぶりのブランク明けのblogってことで、さすがに貯まりに貯まった旅行記を書こうなんて思うと気がひけてしまうので、てっとり早そうな、ホテルの紹介なんかをしちゃおうかと思いまする(。?????。)ププッ

そんなこんなで、

002

4月12日〜17日、5月2日〜5月6日の2度、セントラルパークに程近い(カーネギー・ホールの並び)、Le Parker Meridien Hotelに泊まってまいりやした。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

で、なぜにわざわざblogでこのホテルを紹介しようという気になったかって言うと、とにもかくにも、そのコストパフォーマンスが素晴らしいからっw( ̄△ ̄;)wおおっ!

というのも、Expediaでとろうとしても税込み350ドル/日はしようかという、この4星ホテルが、いつもこちらでお世話になっている近畿ニッポンツーリストの現地法人、近鉄インターナショナル・サンノゼ支店で予約をお願いすると、なんと、 

003

200ドル+TAX/日(税込み230ドル/日くらい?)で泊まれちゃうんですΣ(゚Д゚;エーッ!

そりゃー、東京で言えば、1泊2万円以上もすりゃ、良いホテルで当たり前でしょ、ってな結論になろうかと思われますが、ここニューヨークの宿泊費は、はっきりいって半端が無いっ!!!200ドルだなんて、特に出張者にとっては、超格安と言って良いレベルなんです!!!エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?(もちろん、100ドル台のホテルもありますが、かなり心がすさむ、とても仕事では泊まりたくないレベルです・・・)

00410042

そして、そんな格安レートで宿泊したって、ちょっと、

ヽ(゚∀゚ )ノ 「(たく)もし空いてたら、少し広い部屋にしてもらえませんか?」

゜+.(・∀・).+゜ 「(フロントの美女)わかったわ、ジュニアスイートを用意しておくわ。」

とかつって、写真上のような寝室が別にある広ーいお部屋に宿泊させてくれたのでした(。?????。)ププッ(ELVに近い部屋でもあったしね♪)

ちなみに、何にも言わなかった先月の滞在時はというと、同じ値段でも、 

005

大きさはほぼ半分のこんな感じのスタンダードルーム(といっても、NYにしては広いw( ̄△ ̄;)wおおっ!)

ちなみに、ここはStarwood系列なので、ここのステータスが高ければもちろん、もっといろんなサービスを受けられるはず(????)(u?u?)ウンウン

 

でもって、このホテルをオススメする、次なる理由としては、ニューヨークなだけに最寄に地下鉄の駅がたくさんある、なんてことはもちろんなのでスルーして、なんとここ、  

006

周囲の飲食店の充実度もなかなかGoodなんですヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

比較的ハイソなエリアだけに、ファーストフード的なものは、それほど充実してないのですが、スタバであれば、ホテルの目も前はじめ、周囲にくさる程点在してるし、ホテルのロビー階には、「The Burger Joint」なる、知る人ぞ知る(というかかなり人気の)ハンバーガー屋さんがあったりもするんです゚+.(?∀?)゚+. わぁ♪(写真上)  

00710072

ただし、昼食時にはぞろぞろと長蛇の列ができる、この手作りバーガーちっくなハンバーガー(ちょっと味が薄い目なので、個人的には要ケチャップ)がウリの「The Burger Joint」の入口は、何を思ったか、人が並んでないと、ものすごーく奥まったところにある、わかりづらーい作りになっているので要注意(写真右)

さらに、その昔、海部元首相も訪れたとかいう、 

00810082

中華だけにぷりぷり海老がおいしいのはもちろんのこと、麺類もなかなかいける、アメリカ風中華料理屋(笑、一般的な日本人の口には、どんぴしゃりの味付け)、山王飯店(TANG PAVILION)や(写真上)、 

巨大パストラミ・サンドで有名な、

009

カーネギー・デリなんかも徒歩圏内だったりするんだからナイス過ぎw( ̄△ ̄;)wおおっ!

01110112

(写真左) 高さ10cmは優に超える巨大さ・・・。最初の2、3口はものすっごくおいしいが、あまりのジューシーさに、さすがにすぐさまぐったりしてしまう・・・

(写真右) ぶー曰く、ここはチーズケーキも有名らしい(・0・。) ホホ−ッ(こちらもものすごく濃厚なお味、でも美味( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう )

01010102

というわけで、結局、長々書いてしまいましたが、このホテルの(主観たっぷり)通信簿は以下の通り↓ 

ホテル名: Le Parker Meridien New York
HPアドレス: www.parkermeridien.com
立地条件: (少し北寄りも、スタバ、飲食店、地下鉄駅等、利便性Good!)
お値段(多→安い): ★★☆☆☆(でもNYでこの値段なら相当安いっすよ!!)
清潔さ: ★★★★★
おしゃれ度: ★★★★★(外観からは想像できないおしゃれ度。でもカジュアル♪)
設備充実度: ★★★☆☆(空調が中央式だけに中間期の滞在は微妙でした・・・)
サービスレベル: ★★★★☆(部屋チェンジ等のわがままを結構聞いてくれる)
コストパフォーマンス(総合評価): ★★★★★(NYでこの値段、このレベルははっきりいってありえないっ!!!でも、これも近鉄レートがあってのことヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ )

 

そうそう、余談ですが、一応仕事で行ってたんで、ホテルから出張先のコンベンションセンターまで地下鉄で通ってたんですけども、その帰りの車内での出来事について一言↓

自分の席の真向かいに、20代前半と思しき美少年と30代後半っぽいハゲのおっさんという微妙な組み合わせのゲイ・カップルが座ってたんです。若者の方は、こんだけイケメン君だと、何故に男が好きなんだよーっ!!!って、世の女子どもが悲しむんだろうなぁって思ってしまう程の美男子。そのせいか、若者に溺愛中のおっさんが、それはもう、若者の太ももをすりすり擦りまくるわ、ほっぺにチューしまくるわでウザイ過ぎる(#゚Д゚) ゴルァ!!

なので、視線をそらそうと思ったその瞬間、偶然視界に飛び込んできた、若者が手にしている書籍のタイトルに、目が釘付けになったΣ(゚Д゚;エーッ!

「The World of Normal Boys (普通の男の子の世界)」

 

ね、ネタなんですよね?、これって・・・

 

おしまい

HPもよろしくお願いしまーす(・∀・)アヒャ!!→Banner                   

|

« たまにはぶーをお洒落なバーへ。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ | トップページ | Uhーーーっ、KOOZA(クーザ)!!!ヾ(≧∇≦*)/ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« たまにはぶーをお洒落なバーへ。゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ | トップページ | Uhーーーっ、KOOZA(クーザ)!!!ヾ(≧∇≦*)/ »