明日はアメリカ大使館で面接です(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル :  

« ディズニーシーでMerry X'masヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ | トップページ | 2006年の締めは、故郷「札幌」で(☆´□`)サイコォォォー?? ? »

2006年12月27日 (水)

明日はアメリカ大使館で面接です(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

いよいよ今年も終わりに近づきましたね。

HPで知り合った方々も続々出国、海外逃亡し始めたようで(笑)、日に日に仕事納めを実感している、今日この頃です。

ただっ!

僕にいたっては、明日28日に一大イベント(?)というか難関?試練?が待ち受けているんです。ヒィィィィィ(゚ロ゚;ノ)ノ  

で、何かって言うと、アメリカでの就労ビザ取得に向けた、アメリカ大使館での面接があるんですっ!

(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

というわけで、これまでの事を整理する意味でも、ちょいと経緯その他を書いときます(今後、HPの「skill」のところに「アメリカで働く・暮らす」みたいなニュアンスのコンテンツを追加しようと企てているので)。

まず、今回、僕が取得することになったビザの種類はというと、ずばり、

「L-1Bビザ」ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

とやら。アメリカのビザの種類についてはネットにたくさん書かれているので、Lビザ、つまり企業内転勤者ビザについて簡単に書いときますね♪
※学生ビザについては体験談とか腐るほど情報があるのに、それ以外のビザになると一気に情報が少ないんですよねぇ・・・。

●Lビザの種類
Lビザにも何種類かあって、
?L-1A: アメリカにある親・子会社または関連会社に転勤する経営者・管理職
?L-1B: アメリカにある親・子会社または関連会社に転勤する特殊技術者
?L-2: L-1の同行家族
だそうです。なので、管理職とは程遠い若造である僕は L-1Bビザとなるわけです(・∀・)??

●Lビザの有効期間
労働許可通知(I-797)の期間。僕の場合、2007年1月1日から2009年12月31日までがビザの有効期限(;`・д・`)ウンウン

●Lビザの滞在可能期間
?L-1A: 初回は最長3年、以後2年毎に更新、7年まで滞在可能
?L-1B: 初回は最長3年、以後2年毎に更新、5年まで滞在可能
?L-2: L-1本人の同じ期間

というわけで、僕の任期はきっと3年と予想されるわけですね(どんなに間違っても5年は超えようが無いこともわかります♪)。

●労働許可
そうそう、そもそも、学生ビザではないので、Lビザがどうこう言う前に、アメリカで働くことを許可してもらう必要がありますΣ(・ω・ノ)ノ

というわけで、まずは、Lビザ申請者の雇用主(要は会社ですね)さんに、「I-129」という請願書をアメリカの移民局へ提出してもらいます。正確には、雇用主がっていうより、米国の弁護士事務所に言われるがままに、雇用主と協力して資料をかき集め、請願書を提出します。

ただ、これがかなり厄介(´Д`)ハァ・・・モウダメ・・・・

要は、
?申請者がちゃんとしたスキルがあって、米国での目的をしっかり果たせること。
?日本にある会社やアメリカにある親・子会社または関連会社が架空の会社ではなく、しっかりと営業している、ちゃんとした会社(特に財務的に)であること。
?申請者がアメリカで路頭に迷って、不法滞在したり、ホームレス化しないよう、会社がちゃんと金銭的な援助をすること。
等などを証明できる書類を準備する必要があります(●´д`●)マヂカョ・・・

で、いろんな資料をもらうにも、社内の財務部やら総務部やらが、この資料は外にだしたら駄目、あれも駄目みたいなことを言ってくるので(しかもまったくごもっともな意見である)、そこをなんとかめげずに調整し(これらの資料を準備するだけでも相当骨が折れる。書類の厚さときたら4cmくらいになったし・・・)、さらに、和文文書はぜーんぶ英訳する必要があるんですっ( ̄□ ̄;)ガビ−ン

しかも、ちゃんと誠意を込めて正しく英訳したって言うことを公証役場で宣誓して、宣誓書を作成添付する必要まであるし・・・(汗)
※公証人とか公証役場なんて、もう二度とお世話になることないよ、きっと。たとえ、あったとしても遺書作るときぐらいだろ・・・

でもって、長くなっちゃいましたけども、最終的に、移民局が「こいつならオッケー」という判断をすると、「I-791」という許可通知を発行してくれて、晴れてLビザ取得のスタートラインに立てるんですっヾ(≧∇≦*)/やったー

●労働許可取得後の流れ
ビザ発給には、労働許可取得後、な、な、なんと!

アメリカ大使館で面接(英語らしい・・・)

を受けなきゃいけないらしいんですっ( ̄□ ̄;)ガビ−ン
※昔は、特定の種類のビザ申請者のみ対象だったみたいなんですけども、9.11のテロ以降、全種類のビザ申請者が対象になったそうです・・・(=□=;)ゲッッ↓↓

具体的には、下記必要書類
?パスポート(古いのも全部)
?カラー写真 5cm×5cm
?DS-156とかいうオンライン入力式ビザ申請書(僕の場合、旅行会社に外注)
?ビザ申請料金100ドルの支払い(申請料金受領通知書共)
?DS-157とかいう「非移民ビザ補足申請書」(僕の場合、旅行会社に外注)
?返信用封筒としてエクスパック500
?クリアファイル
?オリジナルのI-797(労働許可通知)
?上記申請に要した、I-129申請書のコピー
?雇用証明(会社の推薦状など)

を集めて、自力あるいは旅行会社に委託して、大使館に面接予約をして、面接後、約1週間でビザが発給されるみたい。よーやく終わりが見えてきたよ・・・。゚(゚´Д`゚)゚。うぇぇん

でもって、ようやく、明日、その面接を受けるってことは序盤に書きましたけども、その面接とやらが、どんなサイトを見ても、

「たいしことない」

「中学生レベルの英語で十分」

「病院の受付みたいな雰囲気で面接」

なーんて、これでもかっ!ってくらい、万が一落ちたらお馬鹿さん的な書き方をしてるんです・・・( ゜A゜;)マジッ?

ただ、そうはいっても落ちちゃう方もいらっしゃるみたいなので、今晩は、年賀状作成もほどほどにしつつ、質疑応答一問一答(?)みたいなものを作って暗記しようと思います・・・( ノД`)怖いよ…ママンッ・・・

にしても、まじで明日落ちちゃったら、どうなるんだろう?

一度ビザ発給を拒否されるとその後の再申請がかなり難しくなるってどっかに書いてたな・・・((;゚Д゚)オレシラナイ

はぁ・・・、早く明日終わらないかなぁ・・・ヵ゙クヵ゙ク 《《《lll゚_●゚》》 ぁゎゎゎ…  

おしまい。

blogランキングへの温かいご一票を(≧∀≦)ノ→click!人気blogランキングへ

でもってHPもよろしくお願いしまーす(・∀・)アヒャ!!→Banner

|

« ディズニーシーでMerry X'masヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ | トップページ | 2006年の締めは、故郷「札幌」で(☆´□`)サイコォォォー?? ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ディズニーシーでMerry X'masヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ | トップページ | 2006年の締めは、故郷「札幌」で(☆´□`)サイコォォォー?? ? »